グリーンファーム収穫祭

5月に植え付けたサツマイモが収穫の時期を迎え、コンテナで約10箱収穫することができました。榛名厚生会の方の説明を聞きながら、スコップや手で優しく掘りました。

そして、榛高祭(文化祭)1日目(11/9)に「収穫祭」と題して、榛名厚生会の方々を学校にお招きし、活動報告を行いました。収穫したサツマイモで生徒が調理した“大学いも”“スイートポテト”をお持ち帰りいただきました。

榛高祭では、サツマイモ料理を無料配付し、来場者や在校生など多くの方々に秋の味覚を味わっていただくことができました。

 

サツマイモの蔓返し

  5月に植え付けたサツマイモが生長しています。この時期になると生育が旺盛になり、四方へ蔓が伸びるそうです。伸びた蔓の節間から根が伸びてしまうのを防ぐため、蔓返しという作業が必要になります。伸びてしまった蔓を浮かせ、畝の上に置いていきます。中には、根が生え始めているものもありました。今後の生長が楽しみです。

 

1学年 グリーンファーム体験(5月25日)

今年度も、昨年度より引き続き、一般財団法人榛名荘(齋藤直躬理事長)と榛名厚生会のご支援をいただき、農業体験を実施します。この日生徒は、サツマイモの苗を1本ずつ植え付けました。今後も草むしりなどの作業を続け、生長を観察します。収穫したサツマイモを11月に実施する文化祭にて振る舞う予定です。